FC2ブログ
2次製作とおえかき実験のチャレンジブログです。

プロフィール

とろろ

Author:とろろ
とろろです。
こちらは、お絵かきの試作、実験、練習主体ブログです。
本家ブログは「飛び出せ! とろりん」
ツイッター: @tororo5963
※リンクフリーですが、リンクの際はコメントでお知らせください。

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Kritaでテキスト

kritaテキスト

Kritaでテキストを使ってみました。
縦書きができないみたい。
縦書きができないと漫画が描けない…

スポンサーサイト
【 2015/06/27 16:22 】

らくがき  | コメント(4)  |

コメント

---  ---

日本語、オイラもやってみましたが、
ubuntuでも日本語をサクサク書けるのには感心しましたが、残念ながら横書きですね…
パスに沿わせて縦に出来るようなオプションがあったので試してみたのですが、「横書きの文字列が90度回転して縦になる」という、非常に意味の無いものでした。
gimpのようにユーザー拡張が柔軟ならまだしもですが、現時点ではkritaで何でもというのは、これはちょっと無理ですかねぇ…
モブ沢ドト彦  *  URL[編集] 【 2015/06/27 16:43 】
--- モブ沢ドト彦(dothiko) さんへ ---

無料なのに描きやすくって、機能充実!
文句のつけようもないのですが、日本の漫画でよく使用されるテキスト縦書きがないのがまあ、なんとも残念です。
テキストも1回エンターキーを押さないと表示されないので、ちょっと違和感があります。ubuntu版はどうでしょうか。
ubuntu版も安定して動くなら、私も もはや、Windowsは不要??

とろろ  *  URL[編集] 【 2015/06/29 00:48 】
---  ---

最初、一回エンターキーを押すという意味がわかりませんでしたが、ようやくわかりました!
変換前のひらがなの生文字列みたいのが、その場に出ないということでしょうか?だとすると、ubuntuでも同じです(^^;

ところで今実験していて気づきましたが、TextのTool optionsでArtisticとMultilineという2つのモードが切り替えられ、Multilineにすると複数行のテキスト入力モードになるようです。
この状態では、ubuntu上ではエンターキーを押さなくても生文字列が表示可能でした。
ただし、krita側の設定と関係ない若干小さい字で表示され、確定後に正規の設定サイズに大きくなるような挙動でした。

そして、このモードでは、一文字づつ改行すると当たり前ではありますが、一応縦に書けましたw
ただ小文字とか、句読点の位置は、やっぱりどうにもならないのですが…(^^;
モブ沢ドト彦  *  URL[編集] 【 2015/07/04 15:27 】
--- モブ沢ドト彦(dothiko) さんへ ---

はい。説明が不十分なのにわかっていただいてありがとうございます。
そうなんです。
昔、PCの日本語変換するときの変換前の候補文字列が出ません。
これだと、正しく変換できているかがわかりません。

Tool optionsでMultilineにしたら、生文字列が表示可能になりました!
ありがとうございます。
Windows7(64bit)でも同じように、少し小さい字で表示され、確定後に正規の設定サイズに大きくなりました。

次の記事のラクガキで縦文字(運用対処)、やってみますね!

とろろ  *  URL[編集] 【 2015/07/05 14:30 】

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する